50%OFF 森清範『一期一会』日本画-掛軸!

50%OFF 森清範『一期一会』日本画-掛軸

50%OFF 森清範『一期一会』日本画-掛軸

50%OFF 森清範『一期一会』日本画-掛軸

50%OFF 森清範『一期一会』日本画-掛軸




商品の詳細
作品名一期一会
作家名森清範
技法 日本画
軸装サイズ189×60cm
新品 表装済 高級桐箱 太巻 尺五立
【作品解説・掛軸】
◎ 一期一会(いちごいちえ)◎
 「一期」とは、人が生まれてから死ぬまでの間を意味する仏教語であることから、
『一生に一度の出会いのこと。また、そのことが生涯に一度限りであること』
人との出会いなどの機会を大切にすることの意を表した言葉です。

【作者略歴】
森清範(もり・せいはん)
北法相宗清水寺貫主。

1940年、京都市生まれ。幼少から大西良慶・元貫主に師事。
年末恒例となった「今年の漢字」の揮毫で知られる。
著書に「心を活かそう」「心に花を咲かそう」「一文字説法 観音のこころ」「清水寺 心で観る」など。

【掛け軸寸法・体裁】
■寸法  縦189cm×横60cm (尺五立)
■絵寸法 縦109cm×横42cm

■表装 表装済・風帯付
■本紙 紙本
■軸先 木製
■箱  太巻 高級桐箱収納
■肉筆作品
他の◆森清範◆作品を検索

例えば、スマホを紛失した場合  外部からリモート コントロールで 情報を削除 ◎本機能をご利用の場合は、ご契約者さまにお渡しする「企業管理ID」が必要となります。

もっと詳しく

50%OFF 森清範『一期一会』日本画-掛軸

50%OFF 森清範『一期一会』日本画-掛軸

公私分計で通話料の精算などの
スムーズな業務を支援します。

例えば、ビジネス利用の通話料を個々の社員ごとに精算していた場合 通話料の請求をまとめて業務を効率化

もっと詳しく