軽くて、硬い、菩提樹の中で最も貴重なお数珠を紹介いたします!


天竺菩提樹の実はあまり取れないため、
菩提樹の中で一番高価なものが天竺菩提樹です。


天竺菩提樹は菩提樹の最高峰と云われ、
大きさのわりに軽く使いやすいお数珠に仕上がっています。



天竺の名の通り、インドで採られますが、標高の高い所でしか採れないので、大変希少な木の実です。
入荷した時でないとご紹介できません。



今回はこの天竺菩提樹を羅漢彫りを施し、ご用意いたしました。



玉一つ一つにあしらわれている羅漢彫りは、非常に高い彫刻技術から繰り出す繊細さが特徴です。



その名称は、仏教の世界で最も高い位を意味する『羅漢』に由来しています。


羅漢彫りは全て手彫りなので、一つとして同じものはありません。


また今回はこの天竺菩提樹に非常に大きな圧縮琥珀を施しました。



琥珀も当店では大変人気のある材料で、かなり大きな玉を使用し、仕立てております。



非常に人気のある天竺菩提樹ですが、
限定1品のみしかご用意できませんでした!お早めにお求めいただければと思います。

・親玉 直径が約2.3cm(圧縮琥珀)
・主玉 直径が約2.0cm×1.6cm(天竺菩提樹t)
・天玉 直径が約1.5cm(圧縮琥珀)

よくあるご質問